写真集や雑誌はメール便で

インターネットオークションなどで、雑誌や写真集などを出品あるいは落札すると、発送方法として、メール便が出てくることがあります。

メール便というのは、宅配業者が行っているサービスのことです。

通常の宅配便より、小さくて薄い荷物を取り扱っています。

郵便局では、これと似たようなサービスとして定型外郵便というのがあります。

では、メール便と定型外郵便では何が異なるのでしょうか。



まずは、メール便ですと追跡サービスを利用出来ます。

追跡サービスというのは、荷物が今現在どこにあるかというのを知ることが出来るサービスです。

問い合わせ番号を宅配業者のホームページから入力すれば、現在地を知ることができます。

定型外郵便にはこのサービスはありません。

商品がどこにあるか、オークションでは気になりますので、これはありがたいです。



また、メール便の場合には、雑誌や写真集などに力を発揮します。

メール便の場合、A4サイズをひとつの基準としています。

このサイズで収まるものでしたら、結構安い価格で発送できます。

雑誌や写真集向けの発送方法といえるかもしれません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ